菊池 菜央|先輩獣医師インタビュー – 動物病院の求人・採用情報|PAL動物病院グループ採用サイト

先輩インタビュー interview

先輩画像

やる気次第で外科手術や精密検査にどんどん携われる

2020年4月入社

獣医師

菊池 菜央

もともと別の病院で3年ほど勤務していたのですが、外科手術であったり高度医療への興味が強かったため、そういう経験がたくさん積める病院を探していました。九州、沖縄などいろいろ探していたのですが、大学病院主催の勉強会で知り合った本院院長の二宮先生に「PALを一度見学にきて見たら?」と言っていただのがきっかけできてみると、多くの外科手術ができる環境や、自分のやる気次第でどんどん高度医療に携わっていけるところに魅力を感じ、ここで働きたい!と即決でした。

  • 先輩の業務イメージ1

    看護部のレベルが高く、チームの中でより獣医療に専念ができる

    この病院に入って最初に感じたのは看護師さんの積極性とレベルの高さですね。一般的な病院だと獣医師が医療以外の業務をすることも多いのですが、PALでは獣医師は医療に専念できるよう、いろんなことを看護師がリードしてくれる環境が徹底されています。レベルの高い看護部、さらにはその看護部を支える受付や総務、クリーンスタッフがいるからこそ獣医師は獣医療の高みを目指せるのだと思います。

  • 先輩の業務イメージ2

    純粋に相手を思いやる気持ちが一人一人にある

    獣医師、看護師に限らず、PALの先輩方の後輩を育てようとする意識がとても高く、患者様に対しても常に真摯に向き合っているため、何かあっても必ずサポートをしてくれる万全の体制の中で成長していけることは大きいかなと思います。そして、このPAL動物病院グループを支えているものはやっぱり「人」なのかなと思います。純粋に相手を思いやる気持ちが一人一人に根付いているからこそ、患者様に対しても、仲間に対しても積極的に動けるのだと思います。

先輩画像

やる気次第で外科手術や精密検査にどんどん携われる

2020年4月入社

獣医師

菊池 菜央

もともと別の病院で3年ほど勤務していたのですが、外科手術であったり高度医療への興味が強かったため、そういう経験がたくさん積める病院を探していました。九州、沖縄などいろいろ探していたのですが、大学病院主催の勉強会で知り合った本院院長の二宮先生に「PALを一度見学にきて見たら?」と言っていただのがきっかけできてみると、多くの外科手術ができる環境や、自分のやる気次第でどんどん高度医療に携わっていけるところに魅力を感じ、ここで働きたい!と即決でした。

先輩の業務イメージ1

看護部のレベルが高く、チームの中でより獣医療に専念ができる

この病院に入って最初に感じたのは看護師さんの積極性とレベルの高さですね。一般的な病院だと獣医師が医療以外の業務をすることも多いのですが、PALでは獣医師は医療に専念できるよう、いろんなことを看護師がリードしてくれる環境が徹底されています。レベルの高い看護部、さらにはその看護部を支える受付や総務、クリーンスタッフがいるからこそ獣医師は獣医療の高みを目指せるのだと思います。

先輩の業務イメージ2

純粋に相手を思いやる気持ちが一人一人にある

獣医師、看護師に限らず、PALの先輩方の後輩を育てようとする意識がとても高く、患者様に対しても常に真摯に向き合っているため、何かあっても必ずサポートをしてくれる万全の体制の中で成長していけることは大きいかなと思います。そして、このPAL動物病院グループを支えているものはやっぱり「人」なのかなと思います。純粋に相手を思いやる気持ちが一人一人に根付いているからこそ、患者様に対しても、仲間に対しても積極的に動けるのだと思います。

募集要項
エントリー